FC2ブログ

横浜トリエンナーレ

    旦那氏の目的は、彼曰く『芸術のオリンピック』 である、
    横浜トリエンナーレ 絵の具パレット
    知ってる人は知っている、知らない人は覚えてね(何だっけコレ)


    ちなみに私の旦那氏は、4年または3年に1度のこの催しを、
    非常に楽しみにしている人です。私は・・・うーん。 です。


    一言で言うと、現代美術の展覧会ですが、本当は一言でなんか
    とても言えないような、けっこう刺激的なものなんですわ・・・kao05


    私なんかは「ね~、理解できない~。これどういうこと???」なんて
    旦那氏に聞いてみるのですが、旦那氏は


    「これは考えたりしちゃいけないんだよ。心を無にして感じるんだよ キラ~ン
    意味なんて考えちゃダメだ!!」


    と、言ったきり、作品を眺めては
    

    「ほぉ~!!これはキテるねぇ、いいねぇ!!」と怪しいおっさんモード kao06
    そんなアナタが一番キテるよっ kao04


    作品には説明とかはないので、私の精神は衰弱する一方。
    DSC04056.jpg
    DSC04057.jpg
    えっ、これ、露出していいの?なんてのも、芸術という名の下には問題なし
    だそうです。深い~。

    DSC04061.jpg
    右のパンダが、たまに呼吸したりしてびっくりする。

    DSC04062.jpg
    割られた鏡が一面に・・・。
    なんで?とか、これって・・・?とか、そういうの、禁止みたいです。

    DSC04065.jpg

    今年からは会場が何箇所かに別れ、色々なところに点在してます。
    私は3箇所回ってへとへと・・・。


    これからも、3年に1度はトリエンナーレに行くことになるようです。
    私なんかは、現代のアートに関心がないのでアレですが、
    興味がある方は、1度足を運ばれてはいかがでしょうか kao01

コメント

§

まめゆりサマ>

衰弱の代償・・・(笑)

そこに行くと衰弱してしまう人間と、すでに衰弱しているから、そこを楽しめる人間・・・。それがうちの夫婦のようです・・・。

来年は代償は、何にしようかな~!

§

お腹空かして待ってま~す!

頑張りま~す!!w

§

おいしい飲茶のあとのハードな衰弱、そりゃそりゃお疲れ様でしたね(^_-)!
うーむ、シュールっぽいのや前衛的なのは見る人の感性にドンピシャだと、その人の作品を継続して観てゆくのも面白いけど、一歩間違うと異国のお祭りの中に放り出されたようで、やたら騒々しくて疲れちゃったりもするよね。
まぁ、3年に一度、上手におねだりして衰弱の代償を引き出してがんばってくださいっ! でもつきあうmarinちゃん、エライッ!!
結露防止シート、ベルメゾンで探してみるね、ありがとう。

§

さんごサマ>

衝撃でしょ?
なにか感じるところはあった?
芸術って・・・難しい。


マダム半世紀サマ>

私、一応抵抗したんですよ~! ><
1人で行ってこれば?って。

でも、泣きそうな上目遣いで無言で見つめてくる旦那がめんどくさかったので、ついて行きました・・・。

3年に1度なので・・・ね。


しょうたくん>


今度は食べ放題にしょうたくんとなぁさんを、連れて行こうかって話になってるよ。
そしたら、前種類制覇できそうだから・・・。

§

横浜は最高じゃな!!

心を無にするんではなくノリちゃんは常に無なのでは・・・?w

最近コメントしてなかったけど、ほぼ毎日見てるよ~!!!

§ こんばんわ~

私にも全く理解できませんでした(笑)
「何故?」と考えてはいけないって事は「見て感じる」って事なのかな?
そしたらもう、「汚い、片付けろ!」になっちゃいそうです(爆)
でも、ご主人についていくmarinちゃん、可愛いですね!

§

俺も前回行ったよ

なかなか衝撃的で、こんな世界もあるんだって感心した。

理解不能なものもあるけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三河のmarinちゃん

Author:三河のmarinちゃん
愛知県岡崎市出身。

嵐大好き、1児の母です。

23年4月、認可保育園に
入れず無認可保育園を使い
なんとか仕事してます。

最近の記事
最近のコメント
♪Link♪
翔大 大きくなったかな?
カテゴリー
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Wedding Anniversary

カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ