FC2ブログ

母に感謝、を分析

      先日「おかーさんは一言余計だ」ってなことを書きましたが、
      その一言多いお母さんから、お届けものが・・・プレゼント


      「結婚1周年記念にランチョンマット、送ったからね。」って。
      私のいとこがノリタケに勤めているので、ファミリーセールに行ったそうです。

      DSC03811.jpg

      撥水加工されたものって、けっこう値が張るので助かりました。
      ありがとう、お母さん ハート


      でも、未だに、電話でお父さんやお母さんに「ありがとう」と伝えるのは
      なんだか恥ずかしいです。なんでだ~???


      顔を見て軽い感じで「ありがとね」とか言うのは平気です。普通。
      けど、電話で改めて言うのは、こっぱずかしい気分になります かお          


      私なりにその理由を分析してみました 医者

      
      妹からもよく言われることなんですが、私は30近くなった今でも
      両親を「おとーさんとおかーさん」として見ています。
      子供の頃の感覚となんら変わりないキモチです。
   

      ところが、2歳年下の妹は両親を「1人の男性と1人の女性」として
      理解し、そういう視点で見ています me
      もちろん、生活費が厳しいと頼ったり甘えたりしてるちゃっかりっ子ですけど。


      なので、お母さんと、改めて1人の女性同士として向き合って
      特に、結婚や出産や、夫婦生活に伴う楽しみや辛さについて話したり
      別々の家庭として贈り物をしあったりということが、恥ずかしいのではないかな?


      私はいつまでもおかーさんの子供だもん、なんて思ってるから、
      大人の女性同士の付き合い方をすると、恥ずかしくなってしまうのかな。

 
      ハイ、分析おしまい~♪


      電話の最後に「じゃあ、幸せに暮らしてね。」なんて言われて
      「そっちはどうなのよ?お父さんと仲良し?」って聞いてみました。


      そしたら「うーん・・・でも退屈でね・・・」なんて。心配になっちゃいました 無言、汗
      お父さんと2人だけの生活だし、お父さんだってまだ働いてるもんね・・・。
      なんだか私が寂しくなっちゃいました。岡崎に帰ってあげたいなー。


      ま、帰ったら帰ったで、似たもの母娘の私たちは衝突するんですけどね orz

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三河のmarinちゃん

Author:三河のmarinちゃん
愛知県岡崎市出身。

嵐大好き、1児の母です。

23年4月、認可保育園に
入れず無認可保育園を使い
なんとか仕事してます。

最近の記事
最近のコメント
♪Link♪
翔大 大きくなったかな?
カテゴリー
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Wedding Anniversary

カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ