スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてますかぁ・・・?

    おっぱい飲んだ後、力尽きてそのまま寝ちゃうことが
    翔くん、けっこうありますねこ


    授乳中は、長いクッションをリングにして
    そこに乗っけてあげているので、その上で寝ちゃったりします。


    ある日はこんなカッコで・・・
 
    IMG_0385.jpg

    うつぶせが好きな翔くん。だいじょぶですか~。

    その1

    顔半分をうずめて、手は私のスカートを
    ぎゅ~っと握ってますニヤニヤ

    しばらくすると・・・もそもそ・・・

    その3

    顔の全部をクッションに埋め込んでましたえーん


    で、そのまま力尽きて、寝息がスースー笑
    だいじょぶ?生きてるかい?

スポンサーサイト

検温

    新型インフルエンザ
    乳幼児は重症化しやすいと聞いて
    心配なんで、毎日検温を始めましたよtaion


    うち、父が小学校の先生だし、
    毎年すぐ風邪引いてくるから、特に心配ですパンダ汗

    Image.jpg


    おとなしく体温測られる翔くん


    今のところ、熱は36.8℃から37.5℃で平熱なんで安心ですが
    不必要な外出は避けて、感染を防ぎたいものです。

恋の季節

    座る便座の冷たさに、秋の訪れを感じる30歳、marinですトイレ


    そして、そんな秋の気配を感じ取ってか
    去勢しているはずのジンくんにサカリがついてますはちわれ灰


    ウチの裏手に野良ちゃんなのか、飼い猫ちゃんなのか
    若いメス猫がやってきて、ベランダのジンくんにお声がけ・・・ 猫


    ジンもそれに応えて、にゃおにゃお鳴いてます。

    IMG_0377.jpg

    なんでよー、アンタ取ってるじゃないのさーかお


    んなこと言っても、恋愛は自由ですからねパンダ
    おおいに恋をするがよろしい!!
    

    地上とベランダでの遠距離恋愛なので、妹は


    「ロミオとジュリエットみた~い目がハート


    なんて言ってるけど、ちょっとかわいそうだよな~。


    そして、何よりもかわいそうなのが、ジンくん大好きなラムちゃん・・・猫


    ジュリエットと呼び合うジンくんの姿を見て
    切なそうに鳴いて、しばらくすると少し離れてずーっと見守ってます。

    IMG_0380.jpg


    こんなネコたちを見て、ちょっと切ないキモチになっちゃう私なのでした失恋
    

似てる芸能人

    今まで翔くんが似ていた芸能人をまとめておこうと思いますアップロードファイル


    よく、生まれたては鶴瓶師匠ガッツ石松かと言われますが
    翔くんは・・・


    松尾伴内  でしたねー。
    髪もあんなふうにフッサフサだしアップロードファイル


    最近は朝青龍に似てる子もいますね~seeyou
    時代の流れでしょうか。


    そして、ぎゃーって泣くときの顔は
    ザブングルの加藤にそっくりで・・・
    「悔しいです!!」ってついつい言っちゃいます笑

    
    こないだ寝起きの顔が森三中の大島にも見えましたメタボ


    旦那氏は、フジワラの原西に似てる~と言います。
    いつまでたっても甘えんぼ~きゃー


    共通点は髪型・・・???


    こんな翔くん、今後は誰に似てくるのか・・・
    密かに楽しみですねハート

    IMG_0062.jpg
  

    松尾伴内時代・・・

カエルさん

    授乳間隔が4時間になる日もできてきた翔くん ほっ  


    まだまだ、授乳回数は1日に8回くらいだけど
    モロー反射が激しすぎて睡眠時間が短い翔くんにとっては
    かなりの進歩と、母は喜んでおりますぞ笑


    何かにびっくりしたように、両手や両足をぴーっと伸ばす
    原始反応である、モロー反射。


    うちの子は、それが極端に激しいみたいで
    自分の動きにさらにびっくりして、眠りから醒めて泣きます困り顔


    1ヶ月検診で
    「たまに、そういう子はいますが、4ヶ月くらいで消えますよ」
    と、言われ、気長にあと3ヶ月待ってみます月


    あと、腸も進化中でして、便を溜められるようになってきました絵文字名を入力してください


    1日1~2回の排便回数は、うちの旦那氏よりもはるかに少なく
    驚くばかりでございます。
    旦那氏、どんだけトイレに行ってんだ、って話ですが・・・汗


    さてさて、西○屋にて、399円で購入したカエルさんワンダーフロッグワンダ
    甚平に続き、着せてみました。
    ご機嫌はどうかしら・・・ドキドキかお

    kaeru.jpg

    とりあえず、泣かない。


    ミルク飲んでてそれどころじゃないって噂も・・・。


    でもでも、飲み終わっても、まだ泣かないようるうる

    kaeru2.jpg

    右手でOKマーク作ってるし、これは成功でしょうかっ!? 
    OK


    この後、首の後ろにあせもが大量発生したのでした・・・手書き風シリーズ汗1
 

    フード付きの洋服にはご用心くださいませ・・・
    曲者でした顔5

嫌なものは嫌

    出産前、友人から

    「出産しても、育児以外の記事もちゃんと書いてね」

    と言われてたものの、育児メインになっちゃいますねキティ
    でも、しょーがないっつーの(逆ギレ)
    他に何もできないんだもん!!


    と、言い訳しつつ、またもや息子のネタです赤ちゃん♪


    夏だし、こんなベビー服もいいわほっこり♪stereo
    と思って購入した甚平風の洋服。


    翔くんのお気に召さなかったようで・・・

    IMG_0338.jpg

    とりあえずひと暴れ・・・

    いったん落着いてくれたものの・・・

    IMG_0337.jpg

    さらに激しく、もうひと暴れ。

   
    この生地が暑いのかな?


    最近、明け方はめっきり涼しくて
    私はブランケットにくるまってるのに
    この子は、暑い暑いと泣いて、何もかけずに寝てます太陽2


    赤ちゃんは暑がりとは聞くけど、みんなそうなんですかね?

ハレの日ケの日

    最近ようやっと、翔くんの泣き声で何を要求してるのか
    聞き分けられるようになってきましたにっこり


    とはいえ、まだまだ正答率は低く、試行錯誤で
    何しても泣き止まないときもありますけどね・・・うーむ


    あと、翔くんが私のことを母親と認識しないまでも
    ”他の人とは少し違う人”と思ってくれているようでパンダ


    今まではおそらく、自動エサ出し機くらいにしか思われてなかったのが
    人として認められつつある・・・かな。


    少し生活のリズムもついてきたみたいで
    機嫌がいい日と悪い日を、交互に繰り返してます太陽2曇2


    いい日は、1人で転がしておいても
    「あ~」とか「え~」とか呟きながら、バタバタしてます。
    テレビの映像に釘付けになってたりもするしテレビ


    悪い日はとにかく泣き叫んで、
    抱っこしてないとずっと泣いてる・・・かお


    いい日は私も余裕ができて、こんなことも・・・

    Image071.jpg

    何を聴いてるのかなーはてな

    Image072.jpg

    ノッてきたねぇ~8分音符-x2Beamed*LeafGreen(色付-暗い背景用) †SbWebs†

   Image073.jpg

   ごっきげんだねっnico


   !!

   調子に乗って、長時間PCいじってたら号泣ガーン

   おっぱいあげてきます・・・スゴスゴ。
    

帰京日決定

    9月12日に東京の自宅へ帰ることになりました絵文字名を入力してください


    4月に愛知の実家に来て、はや4ヶ月。
    だいぶ根付いてしまい、そろそろ根っこを抜く時期です。
    甘えすぎて、もはや主婦業が遂行できるかどうか心配ですが笑


    2週間は妹にいてもらうけど、それ以降は日中1人だから不安・・・。
    そのころには翔くんの行動パターンも安定してるかなぁかお


    買い物とかお風呂とか色々心配事は尽きません。


    11日に旦那氏が車でこっちに来てくれて、12日の昼ごろに
    妹と4人で東名高速で帰ることになりますアップロードファイル


    夏休みも終わったばかりの土曜日・・・
    混雑してないことを願ってます。


    翔くんの様子を見ながら、各SAで休憩しつつ
    ゆ~っくり帰るつもりなので、5時間はかかるかしら時計


    里帰り出産のみなさんは、長時間ドライブとか
    はたまた新幹線、飛行機って人もいるんでしょうか。
    初めての長時間移動、心配ですがどうなんでしょう・・・困り顔

北海道移住計画

    両親が無事に北海道から帰ってきました~北海道


    お土産はリクエスト通り・・・

    IMG_0342.jpg

    花畑牧場の生キャラメルでしたぴーす
    1人1箱の大盤振る舞い!! おいしいです~。


    新居の大家さんも親切に世話を焼いてくれたそうで、
    バーベキューしてくれたり、ベッド・お布団貸してくれたり・・・きゃー

    住所は中札内だそうですpp☆potato


    大家さんとの会話の中で、冬に歩くスキーをするにはどこに行けばいいか
    と聞いたところ

  
    「村の小学校の校庭でやればいいよ~。」


    と、言われたんだって。


    「でも、勝手に入っちゃいけないでしょ?」


    と聞き返すと・・・


    「この村ではね、引っ越してきた人は春の運動会
    (村人全員参加の運動会・・・)で、皆に紹介されるから
    それが済んだら、村の施設は全部自由に使えるんだよね。」 
    


    ですって!!!
    なんてフレンドリーな・・・。
    そういうのを求めて、うちの両親はわざわざ田舎を探していたようです絵文字名を入力してください


    第二の人生、満喫してもらいたいな~としみじみ思いました。

初チャイルドシート

    先日の検診に行くとき、初めてチャイルドシート使いました。


    こんなに小さなところにすっぽりと、おさまってスヤスヤ手書き風シリーズ42車

    IMG_0339.jpg

    ほっぺたがぷく~っとしていて、顔の形がクレヨンしんちゃんみたいだな~さとと-ひまわり


    東京に帰るときも、こんなふうにいい子にしててくれると助かるのだけど。

アンニュイ

    明け方、授乳後のアンニュイな翔くんです。
    

    薄暗い中、さらに携帯で撮影したんで画質サイアクですが・・・。

    Image063.jpg

    頬杖をついて、物憂げな感じでした紅葉したモミジバフウの葉02(白い背景付き) †SbWebs†

1ヶ月検診

    午後は母子共に1ヶ月検診受けてきましたっムフフ


    翔くんの成長には目を見張っちゃいますミルク


      出生時    現在

 体重    2768g ⇒ 4310g

 身長    47.5cm ⇒ 53cm

 頭囲    33.5cm ⇒ 37cm

 胸囲    30.5cm ⇒ 36cm


    触診中もずっとおとなしく、泣かずにいてくれて
    先生にも誉められたね~ハート


    翔くん、興奮しちゃっていつも以上にキョロキョロおめめ
    抱っこしても、頭をロック風に縦に振って、
    ガシガシ私の胸にぶつけてきました。
    

    超ハイテンション野郎ですクラッカー


    私自身の体ももうすっかり元通りだそうで
    気にしていた子宮筋腫も(エコー・触診では)見つからず
    入浴も運動も夫婦生活も、通常通りでよいそうですさとと-ひまわり

  
    会陰の傷もキレーになってるそうで、一安心でございましたネコ

いやいや病

    近頃、翔くんは『いやいや』を覚えてしまいました・・・うーむ
    知恵がついたと思えば、成長として嬉しい限りだけど
    その『いやいや』の方法が乱暴なんですよねーむぅ・・・


    たとえば!!
    おっぱいあげてて、飲み進めて、枯渇してくると
    『あ~!!!』と突然泣き叫んだり、両腕振り上げて
    おっぱいを殴りつけてきたり・・・アップロードファイル 


    力もついてきて、これがけっこう痛いんですよ~。
    で、先日、旦那氏に


    「翔くんのあの乱暴なのは、誰に似たんだろうねぇ」
    と聞いてみると、


    「marinでしょ?」


    とサラリと 顔1 


    「はあっ!?」


    旦那氏はすぅっと目をそらして、それきり・・・


    腑に落ちませんね。


    暴力なんていつ振るったってーのよー驚き


    言葉の暴力も、暴力に含むとしたら・・・いたしかたないですけど・・・パンダ汗

布オムツ

    翔くん、布オムツに初挑戦です太陽2


    妊娠中に買っていた布オムツセットなんですが
    5キロまで対応できる大きさ&ヨーロッパ仕様。


    まだ翔くんには大きすぎるかなという思いと
    このくそ忙しいのに、オムツまで洗ってられるかい!
    という思いから使うのはしばらく先でいいや・・・かお
    と放置しておいたものです。


    寝不足のせいか昨日から頭痛がするんだよね~
    なんてこぼしてた私困り顔


    「日中は私が翔くんの世話をするから、
    marinちゃんは寝とりん」と妹君が言ってくれたので、
    ありがたく体を休めてたら、布オムツに考えが及びました。

    IMG_0334.jpg

    お~!!
    似合っとるがね~にこ
    大きいように見えるけど、けっこうきっちり収まってるんだな


    一枚布を三つ折にして当ててるから、モコモコしちゃうけど
    中身はけっこうフィットしてるんですよさとと-モモ


    オシッコだと布でもラクだけど、ウンチされたら
    私、軽くパニックになるだろうな~と思いつつも
    そろそろ使ってみなきゃもったいないと決心手書き風シリーズ26ピース


    今んトコ本人もご機嫌のようなので
    紙オムツと併用しながら無理のない範囲でやってみます~ハート

poco a poco

    出産からほぼ1ヶ月が経過しようとしてます8月
    木曜日には1ヶ月検診も控えてるんで、
    チャイルドシート取り付けたりしました。(うちのお父さんが)


    んで、私の生活もだんだん元に戻していこうとしてますred-GL
 

    土曜日に、8ヶ月ぶりぐらいで車の運転してみました~しんごう
    止まれ じゃないのに止まっちゃったり、意外とスピード出しちゃったり
    一番大変だったのは駐車・車庫入れだった・・・。


    必要以上に右に寄せちゃって、自分が出れないという
    アホなことになってました。感覚がつかめなかった~かお


    今日は、妹に翔くん預けて、イオンショッピングモールの
    スポーツショップにラケットのガットを張り替えてもらいに行きました。


    検診でOKが出たら、テニスもするのです~テニス
    とっても楽しみ~。いいリフレッシュになるかと・・・GOOD
    そして、たるんだお腹の皮をどうにかできるかな・・・と。


    余談ですが、うちの両親は今日から北海道に行っちゃいました~飛行機
    来春から移住するという話は、春に記事にしましたが
    家自体はもうお金払って押さえてあるので
    せっかくだからそこに寝泊りしつつ、自転車で色々巡るそうです北海道


    おいしいものいっぱい食べるらしい・・・うらやましいですな~ジロ


    とゆーわけで今週は妹と2人きり。
    好きなものばっか食べて、ゆっくり過ごすぞ~頑張るぞ。おーっ。

旦那氏の参戦

    コメントいただいてるのに、なかなか返せずにすみません><
    なかなかまとまった時間が取れなくて~。赤ちゃんて大変!!


    昨日の午後から、旦那氏が来てくれて
    翔くんの世話を手伝ってくれてますにっこり


    抱かないと泣き止まない翔くんを
    ずーっと抱っこしてくれたり
    オムツ替えてくれたり
    沐浴を邪魔してくれたり・・・いや手伝ってくれたり。


    色々と不慣れだから、見ていてハラハラしたり
    (沐浴のとき、頭を支えてる手がだんだん沈んでいった・・・)
    イライラしたりするけどここは黙って任せて、
    私はその間に寝たりしましたゴロゴロ


    おかげで今朝は少しスッキリ気分クラッカー
    やっぱり、少しは甘えなきゃと強ーく思いましたね。


    さてさて、翔くんはうつぶせ抱っこがお気に入り・・・。
    うつぶせ寝はよくないと聞きますが、本人が機嫌がいいので
    よくやっちゃいます。ダメでしょうか???

    IMG_0272.jpg

    なんだかほほえましくて、笑っちゃいましたーアップロードファイル
    IMG_0274.jpg

    しっかし、この髪の毛の感じ・・・似てるよな~。
    

寝てくれない・・・

    ・・・
    今日は、翔くんが日中ほとんど寝てくれず
    ほとんどの時間グズグズ・・・悲しい


    授乳直後、ゲップを出すために抱っこしてるときは
    機嫌もよく、スースーと寝ていっちゃうんですが
    ベッドに置いた途端に『うぎゃー!!!』と泣き叫びました。


    本日は朝7時からそれをひたすら繰り返してます。
    今、また泣いてます。

  
    ・・・行って来ます。

深~いひとこと・・・

    夜中に眠気と戦いながら授乳していて、思い出しましたねこ


    まだ産後の入院中のこと。
    ゲップの出し方や赤ちゃんの抱き方に不慣れで
    「今まであまり赤ちゃんに接したことがないので、抱くことすら怖い」
    と、年配の助産師さんに漏らしたことがありました汗


    そしたら、その助産師さんは、にっこり笑いながら翔くんを見て


    「心配せんでも、この子がちゃーんと
    あんたをお母さんにしてくれるで大丈夫だよ。」 


    と・・・。
    何気ない一言だけど、すごく心に響いて、涙が出そうでした。
    すごく救われた言葉でしたきらきら


    初めての出産・育児は、本で得た知識だけでは乗り切れず
    何かと敏感になってしまったり神経質になったりもします。
    「この抱き方でいいのかな?」とか「授乳回数が多すぎるかな?」とか
    しょっちゅう考えて心配になります・・・かお


    最近は、左目からだけひどい目やにがでて、目が開かないこともあって

    すぐに病院に行ったほうがいいかな?よくあることかな?
    後になって大変な病気だとわかったらどうしよう・・・?

    って、不安になったりしてます。


    でも、そんなとき、あの言葉を思い出して、
    少しだけ自信を取り戻せます。


    この子にとって、私はたった1人の母親なんだから
    もっとしっかりしなきゃぁ。元気だし、痛がってはないし大丈夫!
    と。(違ったらどうしましょ・・)


    出産すると女性は強くなると言うけど、
    それを身をもって感じている私なのでした・・・女の子

メンチ

    最近、知恵がついてきたのか(?)気に入らないことがあると
    メンチを切ってくる翔くん・・・

    Image067.jpg

    Image069.jpg
  
    眉間にシワの跡がついちゃうぞ~。
   

泣き

    妹に抱かれ、大泣きする翔くん・・・

    IMG_0143.jpg

    体の成長と共に泣き声の大きさも成長してますアップロードファイル
    どこか痛いんじゃないかと心配になるくらい。
    しかも、涙をいっぱい溜めて。


    赤ちゃんてみんな、こんなもんよね? と信じたい。

育児疲れ・・・

    どもー。
    最近やつれてきたと評判のmarinです~がーん…


    早いもんで退院して2週間が経ちましたにっこり
    翔くんのおっぱい飲む量が増えてきて、母乳だけでは足りなくなってきました。
    母乳は彼に搾り取られてしまい、それでやつれてるのかしらさとと-汗


    体重は減り止ったので、やつれてると言っても
    痩せたわけじゃないのだけど・・・。


    1日の睡眠時間は、う~ん、ブツ切れに寝てるから
    まとめてみると6時間くらいは取れてるのかな。
    でも、睡眠の質がよくないので、疲れが取れるどころか
    溜まる一方ですね~えっ!? 


    深夜の授乳中は、よく居眠りしちゃうし
    ゲップさせたままの体勢で翔くんと共に眠りこけちゃうことも・・・ねこ  


    は~、体力と気力が底をついてきたのを少し感じます。
    内祝いも考えなきゃいけない時期だし、ちょいと辛いですアップロードファイル    

いざ出産

    分娩室で感じた発見などをまとめておきますハナマル


    ・最初から脚開いてるわけじゃないんだ!!

    ・助産師さん1人しか側についててくれないんだ!!
    (頭が出て、最後の最後で医師が数人の助産師とともに入室
     最後のいきみをする前に脚を開いて、カバーみたいなのをつけるんだけど
     左足は間に合わず、半端な状態でいきみ、出産!!)

    ・分娩室って出産ギリギリまで薄暗いんだ!

    ・MISIAの曲がオルゴールバージョンでリピート!!

    ・いきむ時に大声出したら「そんな大声出さんでもい~よ。」となだめられた!
    (あんた、出産経験したことあるの!?)

    ・会陰の切開の説明や承諾はないんだ!!⇒結局、裂けちゃいました。

    ・立会い者の確認はしないの!?
    (立会い教室までやったのに、結局1人で産みました・・・
     自ら申し出ないと、立会いさせてくれないようで、そんなことは知らず
     妹はずっと分娩室の外にいました。いつ呼ばれるのか待ってたのに
     産声が聞こえてオドロキ!! ぱんだだったらしい)

    ・胎盤って、出産後すぐに引っ張り出すの!?話が違うでないの!!

    ・産後30分で自力でベッドを移動(これも事前の話とちが~う!!)


    出産の感想は・・・大きなうんちょがでる感じ。これに尽きます。    そして、痔になりました。
    途中で助産師さんが「あ~、出てきちゃってるね・・・」と呟いたのは覚えてます。     

    
    赤ちゃんが出てくるとき
    「お母さん!顔見てあげて!!」と言われて、最後の力を振り絞って
    自分の股間を見ました~。まだ紫色の顔をした赤ちゃんが
    最大限に自分の存在をアピールして大泣きしてましたにっこり


    不思議な感覚でした。
    半分呆然としてる私の代わりに、妹が号泣してました。
    そんなこんなで、分娩室に入って約1時間の安産で、
    5時44分に2768gの男の子を出産しましたファイト


    とにかく、元気に育ってくれることを願い、母乳で頑張っている毎日です太陽2
    そして完全に寝不足ですねこ  
   

病院食

    入院中の食事は、初日だけは病室で、あとは食堂でしたアップロードファイル


    基本的に激マズ!!
    どう調理したらこんなにまずくなるんだ!ってくらい・・・お弁当
    でも、ご飯(白米)だけは柔らかさも味もよく、米だけはいつも完食!


    ある日の夕食だけは、祝い膳としてこんなに豪華でした~ペコちゃん
    IMG_0079.jpg

   味も量も大満足でございましたアップロードファイル

分娩室までの長い道のり

    陣痛室にとどめ置かれて苦しんでる私の元に妹が着いて
    ずっと私の腰をさすってくれましたガール



    どんなに取り乱しても、周囲の人に八つ当たりするのはやめよう。


    これが、出産に臨む私のモットーでした。
    なので、妹に対しても
    「ゴメン、もっと下・・・。」「もっと強く・・・」と、至って普通に接してました。
    うーむ、自分を誉めてあげたい王冠


    しかし、途中記憶が曖昧だったり完全に喪失されてるので
    そこで自分が何を口走ったかは、ナゾひよこ@はてな


    お産が進むにつれ、腰じゃなくてお尻がおかしな感じになってきた。
    なんかモーレツに巨大なラブリーうんち♪.をもよおしたい感覚・・・。
    踏ん張りたい感じに変わってきたのです。
    肛門近辺を強く押してもらうと、なんとか耐えられる。
    でも、感覚としては本当にトイレで踏ん張ってる感じ・・・。
    もしかしたら出てる!?ってくらい。


    この時考えてたこと・・・


    今日の夕食、とうもろこしと枝豆とひじきを食べた。
    そんな形が残るものばかり食べてしまって、もしも、いきんだ拍子に
    実が出てしまったら、それらが出てきてしまうのだろうか・・・。
    それは非常に恥ずかしい・・・。


    なーんてこと考えてました。まだまだ冷静でしたね~ぱちぱち


    助産師さんからは「はい、息をおーきく吸って~、吐いて~。ゆっくり~。」
    「痛い時は体を丸めて、自分のお腹を見ましょう~」
    と励まされたけど、痛い時ってどうしても呼吸が止まるし、のけぞる絵文字名を入力してください
 

    しばし格闘。
    この時のことを後日妹に聞いたら
    「marinちゃん、鉄のパンツ履いてるかと思ったで!!」    
    とゆーくらい、お尻がカッチカチになっていたとのこと・・・。  
    割れ目の上くらいから、鉄板かと思うくらいガチガチに固くなってたって!!
    指で押しても、まったく肌に食い込まないほどに・・・絵文字名を入力してください


    お尻って固くなるんですね、冷徹助産師さん、すみませんでした~えへ

   
    さて、そんなこんなで2時間くらい(そんなに長かったんだ・・・)
    「我を忘れるくらい痛くなったら、分娩台です」の言葉を思い出し
    多少わざと大声で
    「う~!!!!いた~い!!!」「もうダメ!!!」「きゃー!!」 などと力の限り叫んでた私。


    (この先分娩室まではまったく記憶がないため、妹談)
    お尻あたりからの出血がひどくなった私に、妹は
    「すごい出血してるよ。」と言ったらしく、私はナースコールを指示指
    助産師さんがやってきて、子宮口全開大であることを確認!
    分娩室へ移りましょう! となった。
    (安心した私はここで記憶が途絶えました)


    車椅子で運ばれたのか、抱えられて歩いたのかは
    妹も定かではないがやっとこさ分娩室へ・・・ダッシュ 


    時間は4時55分になってました。
    深夜に2時間以上私のおケツを押してくれてた妹さとと-キラキラピンク
    指は限界だったそうです。そして、トイレも限界だったそうです。


    分娩台に移った私に
    「ごめん、トイレ行って来ていい?」と訪ねたら、
    私は鬼の形相で きっ と振り向いて


    「今!!!?」 鬼
    と叫んだそうです。これが一番怖かったらしい・・・。


    本当に記事が長くなってしまいましたが、出産体験記はもうすぐ終わりです。
    読みにくいのに読んでくれた方、ありがとうございます。
    自分の思い出のためにも詳細に書きたかったので、グダグダ書いてしまいました。
    次回でようやく、産みますんで、もう少しお付き合いを・・・。


    つづく・・・ 

妹の到着を待つ

    破水して、鼻息も荒くナースコール ナス

    
    「破水したと思います!」と冷徹助産師さんに告げると
    信じられない!またもや陣痛監視装置をつけるって!!
    で、淡々と
    「つらいと思いますが、ベッドに仰向けになれますか~。」


    なれません!!


    全身の力を振り絞ってなんとか仰向けに怒
    「脚開いてください。破水かどうか調べますから」
    も~っ!そこの水たまり見りゃ分かるでしょ~がよ!!
    

    すごい痛みが下腹部を貫く。
    驚いてみてみると、助産師さん、手を突っ込んでグリグリ・・・。
    ひぃぃぃぃ!!!痛い!!!


    「あ~、破水ですね。」
    と、自分の手についた膜らしきものを見ながら言いました。
    しかし、私が気になったのは、それよりなにより
    手首までがっつりついてる私の血液!!!


    オーイ、どこまで手ぇ入れた???


    一瞬、痛みを忘れるくらいの衝撃アップロードファイル


    そこからは痛みがさらにひどくなり、助産師さんが腰をさすってくれるショック01
    そして、なんと「お尻が固くなっている」と宣告を受けました。
    なんと!!お尻って固くなるんだ!!


    後から母に聞くと、多分赤ちゃんが下りてきているからだって。
    赤ちゃんってお尻側に下りてくるわけぇ?


    車椅子の妊婦さんのお産が始まり、助産師さんが去ってしまった涙
    「このまま陣痛がすすめば、もうすぐお産になりますよ。」
    とのたまったので、もうこれ以上嫌だ、と思い
    「どのくらい痛くなったら分娩室へいけますか?」と。


    「我を忘れるほどです。」
    スタスタ・・・
    あなたとはお友達になれないだろうな・・・失恋


    妹の到着を待ちながらも陣痛はますますひどく・・・。
    おそらく、すっごい唸り声を発していたと思われます。
    後に陣痛室に入ってきた人と助産師さんの1人が話すのが
    カーテン越しに聞こえてきました。


    「あ~、まだまだですね。痛みがないと産めないんですよ。」
    「え~、そうなんですか。」
    「本当にお産が近づくと、あの人みたいになりますから。」
    「え~っ!!・・・じゃあ今日は帰ろうかな・・・。」


    あの人って私? だろうな。
    なんとなく不愉快になりつつも、大声で叫び続ける私ショック01
    もう、他人なんて気にしていられませんでした。

   
    分娩監視装置の数値は120をしょっちゅう超えるくらいに・・・。
    意識が朦朧とする中・・・妹が到着・・・。
    ひとまず心細さと、腰の痛みからは解放されそうだ・・・。
    やはり頼れる家族はありがたい~と思った瞬間でしたすきすき!

    つづく・・・
  

陣痛、そして破水

    陣痛が3分間隔になり暗い陣痛室でひとり苦しんでる私。
    でも、トイレがすっごく近いjumee☆privatetime3R
    陣痛の間隔を縫って、助産師さんの詰め所を通ってトイレへ。


    用を足したはいいものの、そこに陣痛がやってきました!!
    トイレから立ち上がれな~いがっくり
    う~う~とうなってこらえて、なんとかドアを開けてよろよろ歩き出す。


    陣痛室の扉の前で、たまらずひざまづいて唸る・・・。
    さすがに冷徹助産師さんも、腰をさすりに来てくれた。
    けど「いい陣痛のために、頑張ってくださいね!」
    の一言を残し、戻ってしまった・・・ビクッ


    いい陣痛ってどんなんだ~!!   
    教えろ~!!!!!


    さらに耐えてると、陣痛室にお仲間がやってきた。
    しかも車椅子で・・・。すでに家で破水して、お母様とご来院病院
    分娩室へ直行でした。
    ううぅ、私も早く分娩室に行きた~い土下座


    ここまで来ると、ナースコールは意地でも使わず、
    助産師さんが通りすがるのを待つことに。
    なんでこんな意地張ったのか未だに不明。   


    冷徹さんでない助産師さんが通りかかったので彼女に
    「すっ、すいません、私も結構痛いんですけど・・・」
    と、声を振り絞って話しかける・・・
    「じゃあ、モニターつけますね~」
    え~、この期に及んでまたモニター???早くしてよ~号泣 


    モニターの数値が示す意味に気づいてしまったら
    見なきゃいいのに、どうしても見ちゃうんですよねー。
    数値と陣痛の強さ=痛みは比例してるんですねえーん


   0~75くらいのときは何にも感じない。
   75~90くらいは、なんとなく痛いけど、顔色変えずに耐えられる。
   90~105くらいだと、お腹抱えてうなっちゃうくらい。
   それ以上だと、もんどりうつ。もう耐えられないと思うぐらいの痛み。


   数字とにらめっこして、来るぞ来るぞ~!!! 涙
   と準備をするわけですが、いくら準備しようと痛みはそれを軽く超えますはしってますヒョイッ   


   たまらず声を漏らしてしまう、いや、それどころじゃないですね。
   たまらず叫んでしまうくらい痛いです。拷問です、アレはがーん
   しかも、モニターくっついてるからあまり動けない!
   この線が取れて、異常と判断されれば誰か駆けつけてくれるだろうか・・・
   でも、おそらく再びくっつけられて終わりだろうなぁ・・・などと
   どうでもいいことを考えて気をそらすことに汗


   でも、何も考えられなくなるくらい痛いです、陣痛。
   今までの人生で経験したことないくらい、痛いです、陣痛。


   なんとかモニター終わり、まだ子宮口の開きも小さいと判断され再びトイレ。
   陣痛室に戻り、1人で痛みと死闘を繰り広げるわけですが
   だんだん私の叫び声が大きくなってきたらしく、
   いつの間にか駆けつけた車椅子妊婦さんの旦那が、義理のお母さんに


   「あの人、あんな風になって大丈夫ですか?いつからですか?」
   なんて言ってる声が丸聞こえ。
   お前の心配なんざいらん!!黙れ! と、精神的にも限界を迎えつつある私。


   またもトイレ。
   トイレ帰り、半分わざとだけど、助産師さんの前でうずくまってみせるぐすん…
   腰をさすってもらったのが、とてもよく効いたので、
   「すいません、家族呼んでもいいですか・・・?さすっててもらいたくて。」
   と、ロビーで家に電話jumee☆phonecallR1 深夜2時過ぎ。
   母が出て「わかった、今から行くわ」と。
   助かる~。ひとまずあと20分の辛抱だ・・・。


   陣痛室へ戻る途中も、幾度となくひざまづいてくじけそうに・・・顔文字1(背景黒用)
   「おしり、固い感じあります?」って助産師さんが聞いて、私のお尻を押さえる。
   「まだですね。頑張って。」
   相変わらず冷静だのぅ、あんたは。


   朦朧としつつ、
   お尻が固い???
   意味が分からず、固くなるわけなかろーに!!と逆切れしつつ、陣痛室へ。


   陣痛室にはもう1人お仲間が増員されてましたファイト
   でも、彼女は来院したときの私と同じような状態。まだまだですな。


   と、陣痛室の片隅に、陣痛椅子なるものをハッケーンじー
   脚が子供の木馬みたく弓状になっていて、座面には逆向きにまたがって
   背面についてる手すりみたいのにつかまって、揺れる椅子です。
   よくわかんない説明ですいません。他に例えられないもので・・・。


   ズルズルと椅子を引きずって、自分の陣地へ・・・かお
   ベッドの脇で、小学生がやるようにその椅子に後ろ向きに座り
   ガコガコ揺れてみると、意外と気が紛らわせられる顔(きらきら)はーと
   素晴らしい発明品だと感心しきり。さらに強く、倒れんばかりにガコガコ。
   痛い~痛い~


   バシャッびっくりアップロードファイル   
   一瞬にして股間と太ももが生ぬるくなりました。
   これぞ破水だぁ~!!
   さあ、これで堂々とナースコールだ!
   
   ファイト!


   つづく・・・
 

生後2週の経過

    早いもんで、生後2週間が過ぎました。
    未だに、これが自分から出てきたとは信じられないです笑


    こんな大きいモンが、出てきたんだ~・・・
    って、あれ?こんなに大きかったっけ?


    明らかに生まれたときより大きくなってます(当たり前) nico
    手も頭も顔も、ぜ~んぶ。

    IMG_0201.jpg

    心なしか、体重も増えてる気がする。抱っこするときの重みが違う・・・。


    とゆーわけで体重測定体重計ピンク
    私が抱っこして、私との差を彼の体重としました。


    3.4kg ありました~顔
    重いわけだ~。2768gで生まれた子が、2週間で700g増えてる・・・

    旦那氏にメールで、へその緒の件とあわせて報告したら
    「見ない間にどんどん大きくなっちゃう涙
    と、コメントがあったので、実家での滞在を9月中に切り上げて
    帰ってあげようかと思っております。


    旦那氏、こないだうちに来たとき子供にかじりついて離れなかったもんな。
    やっぱり離れてると寂しいんだろう。にっこり


    そんな旦那氏の気持ちもつゆ知らず、
    フリースタイルで寝る自由人な我が息子でしたかお

    IMG_0236.jpg
    泣いとる・・・    
   

お○んちんの話

    え~、この話を記事にするのもどうかと思いましたが
    私にとっての記録ともなるので、書かせてください。


    多少、下ネタ(?)のような気もするんで、
    読みたくない方は飛ばしちゃってください泣く
    あと、いちじくが好きな方も、読み飛ばしちゃって下さいな・・・さとと-開いた本緑


    あっ!
    さすがに画像は載せてないから、迷ってる方は安心してください。


    産まれたての我が子。素っ裸で私の目の前に差し出されました。
    顔の次に目が行くのは、さてどこでしょうか?
    男の子なので・・・当然・・・あの・・・その・・・お○んちんですね!!

  
    きゃー


    かる~い衝撃を受けちゃいました。
    だって、だって、色と形が・・・

    いちじくそのものなんですから!!
    しかも意外とでかい!!! ねこ


    オムツ換えのたびに、眺めては「あ~、いちじくちゃんだ~」
    とは思いながらも、1日何回と眺めているので、
    その色の濃さにも形にも慣れてきた3日目の昼下がり・・・曇2 


     お見舞いに来てくれてた妹が、授乳室に向かう私に一言
     「・・・ねえ、この色、正常かどうか聞いほうがいいよ。」


     はいぃぃぃ!? 

     「だって、おかしいよ、この色!濃すぎるし!
     私、こんな人見たことないもん!!!」

     アナタの男性経験聞いてないよ・・・くまった…

     そう思いながらも、授乳室に行ったついでに
     助産師さんに尋ねてみました。

 
     助産師さん、笑って
     「うーん、確かに少し濃いですけど、人それぞれですから~。
     白い子もいれば、赤い子も、黒い子もいますしね~。
     それに、大きくなったら薄くなっていきますよ!!心配ないです!」
     と。


     私、”確かに少し濃い”という言葉がひっかかって、さらに噛みつく絵文字名を入力してください 

     
     「でもでも、それって男にとって重要じゃないですか!?」


     助産師さんは爆笑して、大丈夫大丈夫を連呼。うーむ・・・。


     現在、翔大くんのは、いちじくからドライいちじくへと縮みましたアップロードファイル
     色も、少し薄くなってきて妹も「つまらーん」と言ってます。


     出産した病院がある安城市の名産は、いちじく!
     これはいちじくの神様からの贈り物と思って大切にしましょ電球

困ったちゃん♪

    おとといくらいから、翔くんのグズグズ攻撃が始まりました。
    それまではいい子できっちり3時間寝てくれたのになーアップロードファイル
    おっぱいが足りなくなってきたのかー?


    機嫌が悪いと、眉間にシワを寄せて抗議・・・。
    誰に似たんだか・・・。
    
    IMG_0126.jpg

    ちなみに、口の片端だけ上げて笑う様は旦那氏にうりふたつlip

    あっ。
    本日、へその緒が取れました。ポロリと。
    母に留守番を頼んで出かけてる間に、抜け落ちたらしく
    気づかなかった母は、そのオムツをゴミ箱へ・・・えーん


    帰宅してオムツの緩みを直してた私。
    ないっ!へその緒がないっ!!!
    あんなに取れるのを心待ちにしていたのに~!!


    「おかーさーん!!ヘソの緒がなーい!」


    慌ててゴミ箱をひっくり返し、オムツにひっついたへその緒を救出泣く
    大切に桐の箱へ保管いたしましたねこ

再びコメダへ

    旦那氏が来ていたので、ブランチでコメダのモーニングキャッ
    モーニングが11時までってとこがいいよね~。


    これまた再び妹と3人で行き、それぞれがモーニングサービス。
    追加でヒレカツとピザとミニシロノワールを注文パフェ

    Image064.jpg
    例によってすごいボリュームに圧倒されつつ、あっけなく完食~ぴーす

    通常サイズのシロノワール食べる自信がなかったんで
    ミニサイズ390円目がハート

    Image066.jpg

    愛知以外にも続々と進出しているコメダ珈琲。
    早く近所にもできてくれないかな~jumee☆CoffeeBreak3Ljumee☆CoffeeBreak3R
プロフィール

三河のmarinちゃん

Author:三河のmarinちゃん
愛知県岡崎市出身。

嵐大好き、1児の母です。

23年4月、認可保育園に
入れず無認可保育園を使い
なんとか仕事してます。

最近の記事
最近のコメント
♪Link♪
翔大 大きくなったかな?
カテゴリー
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Wedding Anniversary

カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。