スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の仕事について

    なんと、先日、上司がうちの最寄り駅まで来てくれて
    喫茶店で私の今後について話をしました コーヒーカップ


    私が会社まで行く予定だったんですが、あまり長く歩けないので
    (いや、歩けるけどお腹が痛くなったり張ったりするんで。)
    そしたら、上司が「家にお邪魔するよ」なんて言ってきたのです。
    さすがに家は迷惑なので、駅前まで行きました みずたまこ


    あっ、久々にパソコン見たら気持ち悪い・・・コンピューター


    私は、会社にも迷惑かかるし、退職するつもりで行きました。


    休職したとしても、出産が8月になる(もっと早まると言われてるけど)
    ので、そしたら満1歳の時には保育園に入れない可能性が高い。
    育休を延長して、欠勤もして4月入園にすると、
    私は2年以上も休むことになっちゃう・・・通勤
 

    浦島太郎状態になって、その後続けられるのだろうか、なんて考えて。


    ま、そんなこんなで退職の意向を伝えたところ
    「そういうだろうと思った。」と言われました。


    会社としては、辞めなくていいとのことです。
    かと言って休職規定には沿わないので、有休でカバーできない日は
    欠勤扱いにするそうです。


    病気などの理由で欠勤になると、港湾組合の健保とか
    会社の組合みたいなところから、補助金が出るらしい・・・flower

 
    しかも、基本給の6割も。びっくり~bikkuri01


    切迫流産がその規定に当てはまるかどうかは、
    これから確認するから、連絡を待っとけとのことでした。


    もし、出産して、育児してみて、やっぱり復帰できないなんて
    そんな気持ちになったら、そのときに考えましょうということ あんぐり

   
    そんな待遇のいい会社だとは・・・。
    給料安いけど、その分そういう面は優れているのかも。


    夜、旦那氏に電話で話したら「すげーね。うそみたいな会社だね。」
    と、驚いてましたよ。
    「まぁ、もらえるもんは貰っておけば・・・ね。」ということで、
    旦那氏も、仕事を続けるつもりでいることは了承済み コリラックマ


    しかし、イタリアに留学すると言ったときも、今回も
    会社には非常に寛容にしていただいて、こりゃ恩返ししないと・・・。
    って感じです。


    あ・・・・・吐きそうなので今日はこの辺で・・・。
スポンサーサイト

感謝

    さて、久しぶりに『仕事』のカテゴリで書きます。
    あんまりにも仕事のことを書かないもんだから、このカテゴリを
    削除しても影響ないんじゃないかしらと、思っていたのですが・・・。


    まあ、とは言え、仕事の内容を書くわけではないのですよ~びっくり


    今日、同僚のSUさんから、手作りのポテトサラダを頂きました じゃがいも
    実は、先週も彼女から手作りハンバーグと大根サラダをもらってます・・・。


    私が「台所に立てない~。うーんうーん。」なんて、言ってたものだから、
    なんと、気をつかってくれてこうしてご飯をくれます 肉球ワン


    ハンバーグは1つ旦那氏に取られてしまいましたが、他は確保。
    大根サラダが特に絶品でした~。もちろん、他のものもおいしかったです。
    旦那氏も 「よかったね~、SUさん優しい人で ハート」と喜んでます。


    本当に、今の職場にはいい人がいっぱいです。
    食べつわりでしょっちゅうモゴモゴしてても、なんも言われないし。
    せんべい食べてても「この辺せんべいくせー!」って笑われるだけだし。
    暇な時にずっとネット見てても、誰も怒んないし。
    大声でくだらない話してても、誰も注意しないし。


    まあ、こんな職場は仕事する場としてはダメだ、という人もいるでしょうが、
    ストレスばっか感じる職場よりは、私にはありがたいです emj01
    いやいや仕事するほど、くだらないものはないです。
    お金を稼ぐために仕事をするとはいえ、それでもやはり楽しみがないと ピース


    そんな環境でゆるゆる働けることを、妊婦になってさらに感謝。
    まったく自由に過ごさせてもらってるので、体重は妊娠前より
    1キロ増加・・・。まだ早いんじゃないか???ま、いっか。
    

    SUさん、ありがとね 目がハート
    

通関士専門研修

    通関業会の研修会へ参加してきました。

    DSC03835.jpg

    この関税六法ってのが分厚くて重いんだ~汗;
    帰りは、税関の業者箱に修了証もろとも、投げ入れてきました。


    だいたい『要諦』の意味すら分かりませんでしたので、内容なんてなおさら・・・。
    あ、ちなみに『要諦』は、悟り、みたいな意味らしいです。


    諦めるなんて漢字が使われてるからてっきり、減免税制度が使えないときは
    潔くあきらめることが必要、って意味かと思いましたよ 無言、汗


    9時半~16時半、みっちりでした えんぴつ
    案の定、お昼食べて、2時から30分くらいグラグラ揺れつつお昼寝しました。


    目が覚めたら講師のおじーちゃん先生と目が合いました・・・あんぐり
    寝ていたのは私だけのようでした・・・。


    いろんな法律を、事例を交えつつ講義してもらうんだけど、
    その事例の1つが頭から離れなくなりましたので、ご報告をば 本


    <事例研究>
    競走馬(メス)を、種付けするために外国へ輸出しました。
    優秀なオスの遺伝子を日本に持ち帰るべく 競走馬

    無事妊娠しまして、日本へ輸入することになりました。
    馬は、一部の例を除き、1頭輸入するのに400万円の関税がかかります。
    支払う税額は、

    400万×頭数 + (馬の価格+400万/頭) ×消費税・地方消費税(5%)
  
    となりますので、けっこうな額ですよね 出費

    ところが!ですよ。検疫期間中にお馬さんは流産してしまいました びえー
    輸入申告前の出来事です。


    さて、この馬の輸入に際して、再輸入減税は適用できるでしょうか?


    という問題でした。


    回答: 関税定率法第14条の2項(たしか・・・)の規定により、
        輸出時の性質・形状と同じと認められるものは、減免税制度を
        適用することができる。

        この場合、輸出時には妊娠していなかった馬が、再輸入時にも
        結局は妊娠していない(流産しちゃったから)ので、
        その性質・形状は同一と認められる。


   ということでした 馬

   なんだかちょっぴり物悲しい、事例研究なのでした。
   馬にしちゃあ、なんのためにアメリカまで行かされたのさ!って感じですよね。
        
プロフィール

三河のmarinちゃん

Author:三河のmarinちゃん
愛知県岡崎市出身。

嵐大好き、1児の母です。

23年4月、認可保育園に
入れず無認可保育園を使い
なんとか仕事してます。

最近の記事
最近のコメント
♪Link♪
翔大 大きくなったかな?
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Wedding Anniversary

カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。